足を長くする

中学男子女子など成長期の方たちが足を長くする方法を紹介しています。

足を長くする筋トレとは?

 

足を長くする筋トレには大きく2種類あります。

 

 

①お尻に筋肉をつけて足を長くする筋トレ

お尻に筋肉をつけることでたるんでいたお尻が持ち上がります。

 

そうなると足の付け根が細く長く見えて足長効果が出るんですね。

 

お尻に筋肉をつけるには以下のエクササイズが効果的です。

 

①仰向けに寝る

②両足のつま先を天井に向けて10秒ほどかけてゆっくり上げていく

③今度は10秒ほどかけて下げていく。

④これを毎日3セット行う。

 

②足の内側に筋肉をつけて、O脚を治す筋トレ

O脚の原因の一つとして、足の外側に筋肉がしっかりとついているにもかかわらず、足の内側の筋肉が足りないことが考えられます。

 

効果的なエクササイズの一つは以下の通りです。

①仰向けに寝る

②片足を上げていき、床に垂直になる手前までゆっくり持っていく。

③ゆっくり下げて、逆の足も行う

④これを少なくとも毎日5セット行う

 

一件先ほどの臀部の筋肉を鍛えるエクササイズと似ていますが、片足ずつやることでより脚の内側の筋肉に効いてくる筋トレになります。

 

 

 

いかがでしょうか。

 

足を長くする筋トレには二種類ありました。

 

①お尻に筋肉をつけて足を長くする筋トレ

②足の内側に筋肉をつけて、O脚を治す筋トレ

 

足を長くする効果がどちらにもあるので、気長に続けてみてください。